本文へスキップ



ASSOCIAÇÃO CIVIL DE DIVULGAÇÃO CULTURAL E EDUCACIONAL JAPONESA DO RIO DE JANEIRO

お問い合わせはTEL:+55-21-2273-6799
Email:scdcej@nethall.com.br


学校日記(2018年7月)
月)

<<2018年8月<<                              >>2018年6月>>


7月20日(金)1学期終業式



 1学期の終業式が行われました。
4年生の児童が、1学期の振り返りを発表しました。1学期は、運動会やモデル校交流などの行事がありましたが、運動会のエイサーを通して、自分たちが成長してきていることを実感したと発表しました。また、2学期
は、ポルトガル語をさらに話せるように、冬休みから、頑張っていきたいと抱負を話しました。


 校長先生からは、1学期に頑張ってこれたのは、一人一人が目標をもって取り組んできたためですとお話をいただきました。
 終業式後は、各教室で担任から夏休みの過ごし方について話した後、一人一人に通知表「あゆみ」を手渡ししました。
 明日からは、長い冬休みに入ります。充実した長期休暇を送りましょう。
 



7月18日(水)移民110周年記念式典@リオデジャネイロ



 本日、ブラジル日系移民110周年記念式典
が、リオ日学の体育館で執り行われました。日学の童・生徒と日系のみなさん19名は、眞子内親王の前で、エイサーを披露しました。
 みなさんの練習の成果もあり、最高の演技を披露することができました。


 みなさんのエイサーを踊る姿を見て、涙を流されている日系の参加者の方もいらっしゃいました。日本人と日系の方とのつながりを演技を通して伝え、感動を与えることもできました。


7月13日(金)1学期の振り返り!



 長かった1学期も残すところ、1週間になりました。そこで、今日の学活の時間に、1学期を振り返りました。
 1学期は、運動会や
モデル校交流などの行事だけでなく、新しい学年になり、学習面や生活面でも頑張ってきたことでしょう。


 何事にも振り返りは大切です。1学期を振り返り、どんなことをしたのか、良かったとこ
ろ、反省すべき点を考え、書くことができました。
 本日の振り返りを踏まえ、充実した冬休み、輝く2学期にしていきましょう。


7月12日(木)1学期リオタイム発表会



 本日、1学期リオタイム発表会を行いました。総合の時間のことを日学では「リオタイム」と呼んでいます。
 「リオタイム」では、リオに関することを各自でテーマを決めて、そのテーマについて、考えたり、調べたり、作ったりしています。


 今日の発表は、「フェスタジュニーナ」「カポエリスタになろう!」「リオ・ガイドブックを作ろ
う」「アクアポニックスと永久機関」「弟の楽しめる遊び道具を作ろう」でした。いずれの発表も、工夫を凝らした内容が多くありました。今後のリオタイムも楽しみですね。



7月10日(火)ボッチャってなんじゃ?!



 本日のフレンドタイムでは、「ボッチャ」をしました。ボッチャとは、パラリンピックの正式種目で、白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつ投げたり、転がしたりして、いかに近づけるかを競うスポーツで
す。



本校には、パラリンピックが開かれた際に、道具一式をいただきました。
 久しぶりに、みんなで、「ボッチャ」をして、思いっきり楽しみました。オリンピック応援を通して、様々なスポーツの楽しさを味わえるようになりました。



7月7日(土)七夕まつり@リオデジャネイロ



 7月7日は七夕です。
リオデジャネイロでは、毎年この時期に、リオ日系にて七夕まつりが行われてます。

 今年も、多くの方が参加されました。
また、日学のみんなも浴衣を着て、参加しました。



 七夕まつりでは、うどんやたこ焼き、カレーなどの屋台が、たくさん出ていました。また、浴衣ショーや短冊に願いを書くなど、多くの方が日本の文化を楽しむ機会になりました。
 みなさんは、どんなお願いをしましたか。



7月5日(木)オープンデー!



 7月5日は、リオ日学のオープンデーでした。
保護者の方を中心に、多くの方にご参加いただきました。
 授業参観では、普段みんなが頑張っている様子をじっくりと見てもらえたでしょうか。
 よく考え、よく話し合い、たくさん発言できましたか!?



 学校昼食会では、保護者の方と一緒に食べました。
フェジョンやフランゴ、バタタフリッタ
に、サラダと、ボリュームたっぷりで、栄養満点の学校昼食会に、参加された方は、満足されていました。







inserted by FC2 system