本文へスキップ



ASSOCIAÇÃO CIVIL DE DIVULGAÇÃO CULTURAL E EDUCACIONAL JAPONESA DO RIO DE JANEIRO

お問い合わせはTEL:+55-21-2273-6799
Email:scdcej@nethall.com.br


学校日記(2018年6月)
月)

<<2018年7月<<                              >>2018年5月>>

6月13日(水)2年図工「光のプレゼント」



 たまごパックやペットボトルなどに色を付け、光を通します。地面にうつし変えたり、物の向きを変えたりして楽しみまし
た。


ブラジルの太陽のもと、作品も子どもたちの笑顔も輝いていました。


6月13日(水)どれくらい伸びたかな?!



 今年も、体力テストの時期がやってきました。
 反復横跳び、握力、ハンドボール投
げ、シャトルランなどと、どの種目も去年と比べ少しずつ記録が伸びる子どもたちが多いです。


 成長は、なかなか目では見れません
が、数字で実感することができます。
 まだまだ成長期真っ盛りです。これからどれだけ記録が伸びるのだろう。
来年が楽しみですね。


6月12日(火)たくさんおかわりしました。



 今日の学校昼食会は、ミートスパゲッティ、サラダ、焼バタタドーシでした。
 みんなミートスパゲティが大好きなので、お代わりをたくさんしました。


 焼バタタドーシは、しっとりとほんのり甘く、焼き目がサクサクでとてもおいしかったです。
 次の学校昼食会は、何かな。今から楽しみですね。


6月11日(月)ファイルカバー製作中



 中学校2年生の家庭科では、ミシンを使って、ファイルカバーを製作しています。
 難しいところは、祭り縫いです。
上手くできるように、何度も練習しました。


 ファイルカバーができたら、普段から使いたいと考えています。完成が楽しみです。
 また、ミシンやアイロンがけな
ど、学校で習ったことは、自宅でお手伝いなどで、行っていきたいです。


6月8日(金)時間を見て、自ら行動しよう! 



 先日、6月の全校朝会を行いまし
た。
 今月の生活目標は、「時間を見
て、自ら行動しよう!」です。
運動会という大きな行事が終わりました。行事を通して学んだことを生かしていきながら、メリハリのある生活を送っていきましょう。


 同日帰りの会後、久しぶりにフレンドタイムを行いました。
 担当の3・4年生は、「だるまさんの一日」と「バナナ鬼」を提案
し、全員で遊びました。
 全員が全力で取り組むことで、さらに楽しくなりました。次のフレンドタイムも楽しみですね。


6月5日(火) 世界で一つだけのUNDOKAI! 



先日、運動会が開催されました。
児童生徒や保護者だけでなく、リオ在住の日本人や日本語を学んでいる方など、多くの方に、ご参加いただき、大盛況でした。
子どもたちは、
スローガン通り「自分の


中のトップを目ざせ!みんなの笑顔を輝かせ!」た運動会になりました。
 Vai!Vai!竹馬では、この1か月の
間、休み時間も使って練習した甲斐もあり、自分の記録を伸ばすことができました!


 応援合戦では、大きな声で、大きな動きで演技をすることができました。
また、その成果もあり、日学の子どもだけでなく、参加者全員が一つにな
り、大盛り上がりの応援合戦になりました。


 クライマックスのエイサーでは、練習の成果を最大限発揮し、指先まで伸ばしたり、表情を意識したりして、力強い演技をすることができました。
 多くの方に、あたたかいご声援・ご協力をいただき、世界で一つだけのUNDOKAIになりました。
ありがとうございました。


 日本語モデル校主催 言葉選び競技


全員でバトンをつないだ。紅白対抗リレー

可愛い振り付けにノリノリダンシング玉入れ

運動会後、会話も弾んだカレー昼食会 


6月1日(金) まもなく運動会! 



もうすぐ運動会です。
この運動会に向けて、授業だけでなく、休み時間にも進んで取り組んできました。


日学の児童生徒やその家族だけでなく、多くのの人に、元気な姿を見てもらいたいです。


見どころを少し紹介します。
一つ目は、応援合戦です。会場全体を巻き込んで、今年も熱い応援合戦が繰り広げられます。
一人ひとりの工夫を凝らした、「むかし節」もお楽しみに。


二つ目の見どころは、エイサー「島人ぬ宝」です。
昨年よりも速いテンポで踊ったり、隊形移動があったりするなど、大変でしたが練習を重ねてきました。
運動会を通して、小さくて大きな学校をぜひ体感してください。



inserted by FC2 system